北海道札幌市アヒル・アイガモ保護

治療中 北海道札幌市アヒル・アイガモ保護 2020-09-09
調査保護者:北海道会員群青さん ツイッター相談者さん

お知らせ内容一覧
保護までの経緯
調査保護
診察
治療費用内訳
現在の様子
new!1羽残っていたアイガモも無事保護 


保護までの経緯 問い合わせフォームより相談
「北海道札幌市に在住のものです。ツイッターでここを紹介していただきました。今日、家から徒歩30分ほどの川にアヒルが2羽いるのを見つけました。8/1に行った時にはいませんでした。ここはカモを狩る猛禽類やキツネ、野良猫がいますし、冬は雪が深く積もって人も全く来ないので、確実に冬が越せませんし、いつ死んでもおかしくありません。我が家はベランダもなく、猫を飼育しているのでアヒルは飼育できません。アヒルは1羽は震えていて少ししか動きません。もう1羽は元気そうに餌を探していますが、お腹がすいているようで餌をねだってきます。また、鼻からヒューヒュー呼吸音が聞こえます。人に捨てられて、このまま死んでしまうのはあまりにかわいそうですが、自分にはどうしようもできないので相談したく問い合わせしました。」


2020-09-09 会員群青さんが相談者さんと調査保護

ツイッターより

群青さん会員向けFBにて報告
投稿者さんと一緒に行ってきました。動物病院、警察署まで付き合って頂き感謝です。連絡があったのは夜でした。前日にあひるが2羽目撃されていたのですが次の日の朝行った時には一羽亡くなっていました…。
話によると下痢をして震えていたとの事。間に合わず残念です…。
捕獲は餌でおびき寄せて陸に上がってもらって捕まえました。とても小さいけどしっかり女の子の声になっていました。病院では怪我してるものの特に異常なし。すごい勢いで食べてましたが胃袋?が小さいらしく食べたものが喉の所まできて吐きそうになってました。元々そんなに餌をもらっていない印象でした。

警察署に行って拾得物届けを出してきました。時間がかかりました。保健所にも電話しましたが預かれるのは犬猫のみなので。と言われ特に何か手続きが必要とかではなかったです。餌も水もしっかり食べ食欲旺盛です。3ヶ月飼い主が現れなかった場合やっと権利が発生します。まぁ現れないでしょうね、犯罪だし。
今回の遺棄現場は遊水池がある大きな川の河川敷でした。そこまで郊外という訳ではなく近くには大型スーパーやホームセンターがあります。よく生き延びてくれたと思います。

保護時には側にカモが一緒にいました。どうやら野生のマガモではなくて家鴨のアイガモ?


診察


2020-09-12

「2時間粘ったけど捕獲できませんでした。」


今後も一緒にいたアイガモの経過観察と様子を見て保護を試みる予定。アイガモはアヒルとマガモの交配種ということもあり身軽で少し飛ぶこともできます。※捕獲保護難航
その後無事保護!

2020-09-13

2020-09-15

2020-09-16

2020-09-19

2020-09-20

2020-09-21

2020-09-24

2020-09-25

保護当初詰め込むだけ詰め込み慌てて食べていたご飯も最近では残すようになり、体重も3.2㌔から落ち着いています。心配だった肺炎も治まっています。

2020-09-30
何度も保護を試みていたアイガモ君を無事保護!

保護した場所は大きく広い川。ずっと警戒して逃げられていました。

北海道札幌市アヒル・アイガモ費用内訳

振込先口座
郵便局 ゆうちょ銀行
記号番号:振替:00130-2-259850
当座:〇一九店 259850
口座名義 あひるネットワーク

寄附のお願い

ご協力へのお礼 *ご支援に感謝致します*

収支につきましては、会計報告をご覧ください。
会計報告