富山県富山市牛島環水公園いたち川コールダック 

富山県富山市牛島地区環水公園いたち川にいるコールダック調査報告 2017/05/28

調査:富山県会員狩谷さん

あひるネットワークFacebookメッセージ、掲示板からも相談有。


相談内容

5/20に富山県富山市の環水公園付近のいたち川で、添付写真のようなアヒルちゃんを見つけました。保護が必要な迷子アヒルちゃんではないかと思い、ちょこちょこ様子を見に行っていたのですが、05/25夕刻に同じ場所を見に行ったら姿が見当たらなくなっていました。もし近郊にお住まいの方がいらっしゃいましたら、様子を見てくださると嬉しいです。24日までは市民体育館裏手辺りにずっといました。

・あひるネットワークに、富山県内で捜索願が出ているアヒルの情報が寄せられていないか?
・このアヒルが捨てアヒルだと思われる場合、どのように対処すればいいか?
・野鳥以外の鳥を屋外で見たのが初めてでどうすればいいのかわからないため、ご指導いただければ幸いです。


あひるネットワーク回答

今現在、迷子になっているアヒルの情報はなく、丸みのある体型と短めの嘴がコールダックのように見えます。コールダックは飛ぶことができるので、位置情報が定まらないかもしれません。迷子になったコールダックはいないか?会員内だけでなく一般のあひるネットワークFacebookに情報を公開してみます。


会員狩谷さんが調査に向かいました。2018/05/28

投稿相談者と待ち合わせをして、お話しを伺いながら進行させることを基本にしておりますが、双方の都合が合わずに当会員のみ現地へ向かっています。


調査報告

今日、富岩運河周辺のでいたち川(総合体育館西)に行って来ました。ノースランド(パチンコ屋)の少し上流に、買い物袋(白い)と間違える位小さいアヒルを確認しました。(13時30分前位)コールダックは、凄く小さく鳩と同じかそれより小さいくらいでした。右岸(西)にいたので、橋の横からフェンスを乗り越え、高校生達や歩いている人がいる中、注目されながら川淵に行きました。コールダックは元気があり、3m位近づくと対岸に泳ぎ出したり、とても捕獲は無理でした。以上報告とさせてもらいます。 川幅もひろく水深もわからない、しかも飛びましたので捕獲はほんとうに大変だと思います。


今回のコールダックは、遺棄されているのか?飼い主から逃げ出してしまったのか?わかりませんが、飛びながら広範囲で移動することより捕獲保護が難しいようです。他の会員からも、飼われていたコールダックが逃げ出したのではないか?との意見が多かったですが、飼い主さんが探していてもインターネットを使用していなければ、私たちがどんなに発信しても気が付かないことが考えられます。

この川を管轄している市役所や動物愛護センターへ連絡を入れ、コールダックがこの川にいることを広めた方が良いと思いました。飼い主が見つかり、この川にやってくればこのコールダックも近づいてくるかもしれません。

怪我をする前に保護をしてあげたい気持ちでいっぱいなのですが、実際に負傷しているアオクビアヒルを捕獲保護しようと幾度も試みているのですが、このアオクビアヒルが飛べてしまうので、一向に捕まらない状況です。

調査費用は会の費用として認められていますが、ボランティアとして引き受けたことなので、今回は申請無しとの連絡が入っています。


投稿相談者さんより

色々とお力になってくださりありがとうございます。今までアヒルの習性や飼育について何も知らなかったので、色々勉強になりました。明日、動物愛護センターに連絡をしてみようと思います。飼い主さんが見つかれば良いですね。進展などありましたらまた御連絡させていただきます。あひるネットワークのみなさまにもよろしくお伝えください。


その後、投稿相談者さんやアヒル飼いの方たちがSNSでも情報を広め、無事保護できたと会員から連絡が入っております。2017/06/10


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください