お座りアヒルの補助サポートカート

ファンディングの概要に掲げていた補助サポートカートマニュアル完成


<カートを作ろうと思った経緯:リーダーますみさん>
体重の重みで歩くことが困難になり、お座りが多くなったため食欲が落ちてきたがーちゃんに身体を支えて、ダイエットをしながら、水浴び以外で足のリハビリできるものとして考えたのがきっかけでした。動きを妨げないように細めの作りにしました。これでリハビリを続けて再び歩けるようになったのです。


さっそく保護アヒルメイちゃん が使用中

<アヒルにとっての利点(パンフ内説明):ますみさん>

カートの高さに合わせて水飲みを置いてあげると上手に飲めます。カートの上で嘴を背中に入れて眠ることもできます。ピピはお座りで過ごした時は、使える足で移動をするのですが、思うようにいかず、くるくる回ってしまったり、そのうが圧迫されるためか、食欲が落ち餌を食べてくれない日もありました。
カートを利用するようになり、足を動かしたり、限られたスペース内とはいえ、羽繕いも出来 動けるため食欲も出てきました。現在も1日中カートで過ごしています。カートに乗せ足を下ろす姿勢は、本来のアヒルの姿勢に近い為、良いそうです。

補助サポートカート制作費用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください