中野区路上を歩き回る迷子アヒル2羽引き取り

保護者:㈱日新ハウジングさん ブログ
引き取り保護者:東京都岩瀬理事、会員山澤さん

お知らせ内容一覧
保護までの経過
緊急一時保護
診察 
入院
退院
更新 2羽は山梨へ


引き取り保護までの経過
ツイッターで迷子アヒルがいるとの情報がありました
「11月17日6:40東中野二丁目に2羽のアヒルが歩いていました。どなたか飼い主を知りませんか?ただ今警察官と監視中」

別の方のツイートでは、「迷子のアヒル2羽は現在某所で保護されています。心当たりの方は中野警察署の最寄の交番にお問い合わせください。」との情報が、

どうやらアヒルたちは無事に路上からは保護されているようでした。


翌日中野にある不動産会社(株)日新ハウジングさんより連絡が入りました。
[問い合わせフォームからの相談]

昨日、アヒルを2羽保護しました。警察・区役所・保健所・都の鳥銃保護担当などあたりましたが、引き取り手がありません。警察からは、あとは近くの川に放流するしかないと言われています。今のところ買主からの捜索願も出ていないそうです。このまま飼うことはできないので、困っております。
宜しくお願い致します。


会社の前を通った警官とアヒルの様子から、困っている警官を見兼ねて会社で一時的に預かりを検討してくださっていたようです。近隣には神田川や妙正寺川はあるが、その水場は地上から水面まで10mほどの段差があり上ってきたとは思えず、公園にも問い合わせてみたがアヒルのことは知らず引き取りも不可。アヒルたちは一夜を柵のある会社の駐輪場で過ごしていたとのこと。会社では長く保護することは難しくできれば早く対応していただけたらとの相談でした。



プラフネで作った水浴び場があります。

動画や画像をみると大羽根が短く体全体の羽根はポシャポシャで黄色っぽく見えるので中雛(成鳥前)と判断していました。目は目ヤニだらけで体も汚れています。長い間野外にいたように思えます。

あひるネットワークで打ち合わせ後、急遽引き取りに向かいました。2019-11-19

アヒルたちが一時過ごしていた場所にはこのような貼り紙看板が設置されていました。お皿に入ったご飯もあります。突然にやってきた迷子アヒルたちに社員の皆さんで温かく見守ってくださっていたようでした。ありがとうございます^^

かなり前から水浴びをしていない様子です。嘴の色も悪く、短く見えた大羽根は擦り切れてボロボロ。緊張しているのかご飯の食べも進まず、汚れが目立つ小さいアヒルの方が特に心配。この後獣医師さんの診断を受ける予定です。

水を怖がり固まっています。引き取り時にも逃げ回りすんなりと捕まえられなかったようです。(大体のアヒルは保護時には必死に逃げようとします。保護といえどもアヒルにとっては捕獲されるのと同じこと。怖いのです。だけど一気に抑え込まないとチャンスを逃してしまいます。)本当に人に飼われていたのか、人慣れしていません。全く水浴びをする気配もなくガァガァと怒っています。都内では考えにくいのですがどこかのアイガモ農法、農家さんの庭先にいたアヒルなのでしょうか。

葉物、野菜類、アヒルフードを全く食べる気配なし。人工芝を毟りほじくり食べようとします。

シャワーで水をかけると喜ぶしぐさも。



足裏に大きな 趾瘤症が・・・

2羽のアヒルたちはどのような環境にいたのか、なぜ路上をさまよっていたのか、このまま飼い主からの捜索はないままなのでしょうか。

管轄警察署:中野警察署地域課地域第四係03-5342-0110(内線5011)担当今野さん


診察結果 2019-11-21

お腹には金属片や石のかけららしきものが詰まっていました。ご飯を食べたいのにお腹に入らない状態だったのです。野外にいたアヒルのお腹に少量の土や砂、小石、金属片などの異物がたまに見つかることはあるのですが、これは緊急事態です。何とか排泄させてご飯を食べてもらいたい。

2019-11-22
緊急です。入院の手配が間に合わず、本日と明日から栄養補給(強制給餌)と、解毒剤など入れるため特別休日診療に通いです。

11-23通院
強制給餌と解毒剤他注射 来週の11/25より入院予定

11-24通院
強制給餌と解毒剤他注射

11-26入院

レントゲンからおよそ5㎜~7㎜くらいの細かい異物が大量に詰まってパンパンに膨れているように見えます。それらが全部出なくても胃の中に隙間ができれば食欲も出てきて、排泄を促し異物も一緒に出てくると良いのですが、頑張れーー

11-29経過
「連絡がなければ緊急事態にはなっていないということ。」と、何かあった場合のみ連絡がくるようになっているので、少なくても悪化はしていないということなのだと思います。月曜日の12-2が退院予定日です。

12-01経過
獣医師さんより連絡が有り、「ご飯を食べるようになり、お腹の金属も少しずつ出てきている。」とのこと。明日退院できるかな、

こちらも容態が万全とは言えない長老主の シャクちゃん 2羽のことを待っている様子です。

12-02退院

退院後病院から出ると空には虹が^^

小ちゃんのレントゲンに映っていたぎっしり詰まったお腹の金属片や異物はかなり出てくれたようです。ただ大ちゃんのほうがまだまだなのでなんとかすっきり出してもらいたいです。胃腸の動きをよくする注射を毎日打ち排泄を促す治療を受けていました。

小さい方の 小ちゃん

大きい方の 大ちゃん

大羽根は換羽のせいもあるのかボロボロですが、新しい羽根が生えてきそう。



小ちゃんの足裏シリュウ症部分が剥がれて血が出ましたが、すぐに止まっています。ZOOFOODやご飯も食べてくれるようになり本当に良かった。

12-03

12-05

保護時よりふっくらしてきました。

12-06 山梨県会員大久保さん宅へ 山梨アヒル学園

本日、一時保護先の中目黒事務所から山梨の会員大久保さん宅に大移動です。2羽ともまだ完治したわけではなく、今までどおり恵比寿バードクリニックから処方された薬の投与を1日2回おこないながらの生活となります。その後は、山梨アヒル学園のアヒルたちの掛かりつけ、ボタン動物病院へ引き継ぎです。

大勢の仲間たちと馴染めるか少し不安でしたが、到着して車のケージから出すと2羽ともずんずんと自ら輪の中に入っていきました。まだアヒルたちの金属中毒の症状は重く貧血もあるため、夜は別のケージにて様子を見ることになります。
理事:岩瀬

12-09経過
大ちゃん、小ちゃん。雛から成鳥へ変化するときの声変わり?の様子でガーガーと大きな鳴き声。この声が原因で遺棄されてしまったのか?今は他のアヒルたちと一緒に元気に過ごすことができています。


 

 


東中野アヒル2羽保護治療内訳

更新ご協力へのお礼

2羽のために寄付金をお寄せくださりありがとうございます。ご支援に感謝致します。

領収証は、払込取扱票の受領証をもってかえさせていただきます。ご入用のかたは、通信欄に郵便番号、ご住所、お名前をご記入ください。

インターネットより寄附金を送金いただける方は、通信欄等がありませんので事前に こちら までご連絡ください。

ご協力いただいた皆様を“ご協力のお礼”で公開させて いただいておりますが、匿名を希望される方は、 通信欄に「匿名希望」と、また本名ではなくニックネームやHNを希望される方は通信欄にご記入ください。またインターネットからはこちらまでご連絡ください。

振込先口座
郵便局 ゆうちょ銀行
記号番号:振替:00130-2-259850
当座:〇一九店 259850
口座名義 あひるネットワーク

東中野アヒル2羽の治療費は、皆様からの寄付金、募金、会員からの会費、保護アヒル支援プロジェクトのファンディングより支出されます。
収支につきましては、会計報告をご覧ください。
会計報告

「中野区路上を歩き回る迷子アヒル2羽引き取り」への12件のフィードバック

  1. アヒルネットワークを拝見致しました。私、アヒルと一緒に生活したく色々と飼育の勉強等をして過ごしております。
    保護されたアヒルちゃん、良かったですね。2羽の寄り添う姿、いじらしい。2羽でさぞかし心強かった事でしょう。
    小さな子、心配ですね。頑張って!
    2羽のアヒルちゃんの幸せを祈っています。

    1. 磯邉館よし子さん、アヒルたちは2羽でずっと過ごしていたのでしょうね。
      頑張ってご飯を食べて元気を取り戻して欲しいです。
      (返信遅くなりました。コメントありがとうございます。)

    1. 鳥好きさん、アヒルたちはどのような環境にいたのか、お腹に詰まった異物やパサパサになった羽根が痛々しいです。
      アヒルたちへの寄附は治療費に大切に使わせていただきます。

  2. 文を読ませていただき、心から2羽の回復をお祈りしています。
    大きいちゃん!小さいちゃん!
    元気になってね!

    1. キキョウさん、アヒルたちへの励ましのお言葉ありがとうございます。
      早く回復して元気に飛び回ってもらいたいですね。

  3. 先程、少額ですが支援金送らせて頂きました。アヒルちゃん達が元気になりますように…

    1. ゆの@大ちゃんさん、アヒルたちへのご支援に感謝致します!
      元気になってご飯をモリモリ食べる姿が見たいですね。頑張ってます!

  4. ツイッターで見かけて、アヒルたちの酷い状態に心が痛みました。先日、少額ながら寄付させていただきました。アヒルちゃんたちが元気になりますように!

    1. かもめさん、アヒルたちへのご支援に感謝致します!
      昨日から入院となりました。少しずつでもご飯を食べて何とか乗り越えて欲しいです。

  5. 2羽で彷徨っていた姿を思うと痛々しいです。早く回復するように願いを込めて募金しました!

    1. 大和あひるさん、アヒルたちへのご支援に感謝致します!
      住宅街の道路をアヒルが歩いていれば飼い主や近所の方など気が付くはずなのですが・・・。とにかく衰弱しているアヒルたちに元気になってもらわなければ!ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください